インテリアデザイナーのひとりごと

成功


インテリアデザイナーとしての成功とは、どのようなものでしょうか。

私の考える成功は、全ての空間と全ての光、そこに流れる空気や、水、

周囲の環境から全てをナチュラルに溶け込ませ、そして人の生活に

穏やかさを与えることの出来るものを創出することが出来た場合に、

感じることになります。

それはその場全体に「美」が宿る瞬間でもあります。

商業的に考えれば、お客様の満足が当然第一になくてはいけません。

お客様の満足があって、始めて価値が世の中に提供できるためです。

ですが、どうでしょう。

デザイナーというものは、このような部分とは異なる自分自身の美意識

というものから目を背けることは出来ない部分があると思います。

出来ることであれば、この美的感覚に共感を頂けるような形で

お仕事を進めることが出来れば、最も世の中にとっても良い形で

価値を提供できるものと思います。

よって、成功のために、自分自身の美的感覚、空間認識や場を捉える感覚など

色々なものを予めお客様に情報提供しながら、前進していければ

よいのではないかと考えています。

本当の成功とはお客様、デザイナー、そしてその場の環境全体にとって

最良のデザインを提供することで、実現するのだと思います。

成功とは自然とともになくては、実現不可能でしょうし、

ナチュラルさを失った形で、近視眼的な満足を得たとしても、

それは脆くも崩れ去る表面上の喜びになるものと思います。

心の奥底から湧き上がる喜び。

これを多くのお客様とともに感じていきたいと思います。

このページの上に戻る